家庭用 レーザー脱毛器 トリア

家庭用レーザー脱毛器のトリアを買ってみた。

『脱毛しよう』って思った時に、脱毛サロンに通うことを考える女子が多いと思いますが、『家庭用脱毛器』も忘れちゃいけない存在です。

 

昔に比べて、最近の家庭用脱毛器は性能がグ〜〜ンと上がっているから、自宅にいながらキレイに仕上げることが可能な時代になりました。

 

 

トリアの公式サイトを見てみる

 

 

と言うことで、私、今回レーザー脱毛器の『トリア』を買ってみました。クラウンp(^-^)q

 

脱毛サロンに行く時間もスケジュールも調整するが難しい生活をしているので、自宅で空いた時間にできるっていうことが購入した最大の決め手です。
(*^o^*)

 

買ったのでどうせならこのサイトを訪れて頂いた人の参考になればと思い、体験レビューを書いてみたいと思います。
<(_ _)>

 

トリアレーザー脱毛器のレビュー

『トリア』って聞いたことあると思います。以前から家庭用脱毛器として有名ですよね。

 

家庭でレーザー脱毛ができる唯一の脱毛器になるんですね。
トリア一式
こちら一式になります。

 

 

トリアレーザー脱毛機
ピンク色がかわいい。(o^∇^o)ノ

 

これだけで女子力あがりそうです。
(≧▽≦)

 

トリアレーザー脱毛機の先端
この先端の小さな丸い部分からレーザーがでます。

 

トリアレーザー脱毛機照射レベル1
こちらレーザーの照射レベル1。

 

ボタンが一つしかないので、ポチポチ押して照射レベルを変えます。

 

操作はすごくカンタンです。p(^-^)q

 

電源のON・OFFはボタンの長押しでOK。

 

 

トリアレーザー脱毛機照射レベル3
照射レベル3にしてみました。

 

『3』だと、どの部位にレーザーを当ててみてもチクッとした痛さを感じます。
w(゚o゚)w

 

 

トリアレーザー脱毛機説明書2
トリアレーザー脱毛機説明書
レーザーの当て方の説明書も同封されているから初体験(///∇//) の私でもすぐに実践できましたし、想像以上に簡単に出来ました。
(^O^)/

 

 

自分の足
まず、照射したのがこちらの『ひざ下』。
(元美脚w)

 

生えています。 ( ̄□ ̄;)

 

自分の足アップ
すこしアップの写真。(恥ずかしい…)
カミソリで剃る前です。w

 

 

自分の腕と手の甲
それと、腕と手の甲。
手の甲は季節に関係なく1年中見られますから。(; ̄Д ̄)
脱毛必須部位です。

 

 

トリアレーザー脱毛機照射レベル2
照射レベル2で片足のひざ下に照射しました。
277回も照射しましたが、感覚としてはそんなに当てた感じは全く受けません。

 

レベル2だとサクサク当てていけます。
10分かかっていないと思います。

 

 

続いて腕と脇にあてました。10分くらいで終了。
attention毛が生えているか、チェックしたほうがいいポイントとして『二の腕の裏側』があるんです。実は。

 

毛が生えてますよ。 ( ̄□ ̄;)

 

しかも自分では見えない。((>д<))

 

トリアレーザー脱毛機照射レベル2照射回数588
最後、反対側の脇もついでにやりました。
合計で588回照射です。

 

 

脇の写真は、はずかしいので(///∇//)
載せれません。
(しかし、他人の脇の脱毛事情って気になりますね。)

 

 

今回は、20分程度でしっかりレーザーをあてる事ができました。

 

これを2週間に1回実施していけば、ツルツルになれるんです。クラウン

 

。( ̄∇ ̄*)oグッド!!d(* ̄∇ ̄)。

 

忘れない様に照射するのを頑張ろう〜と思います。
.。゚+.(・∀・)゚+.゚

 

 

トリアレーザー脱毛器とは

そもそも、脱毛する方法は『レーザー』を使った方法と、『フラッシュ』を使った方法の2つあるんですね。

 

レーザー脱毛』と『フラッシュ脱毛』はどちらのほうが脱毛効果があるのかというと、もちろん『レーザー脱毛』です。
なぜなら『レーザー脱毛』は脱毛に効果のある光だけを照射するからです。『フラッシュ』は脱毛以外にも効果がある光を当てます。(出力はレーザーより弱い)

 

 

レーザー脱毛』を日本でしようと思ったら、医療脱毛サロンに行くか(お医者さんでないとレーザー施術が、できませんので!)、トリアのレーザー脱毛器でするかの、どちらか2択になります。

 

一般的な脱毛サロンで行われている方法は『フラッシュ脱毛』になります。(脇脱毛が安い料金の脱毛サロンにお医者さんいませんから。)

 

 

ここでクエスチョンと思ったと思います。トリアを自宅で使う私は医者じゃないんだけど・・・。

 

誰もが思う疑問です。私も最初はそう思いました。

 

(・∀・。)(-∀-。)(・∀・。)(-∀-。)ぅんぅん

 

その答えなんですが、トリアがどうしてレーザーを使った家庭用脱毛器として販売されているのかというと、素人が使ってもいい出力内にレーザー(脱毛に効果がある810CHのレーザー)の出力を抑えているから家庭用脱毛器として販売できるし、私が自宅で使ってもいいんです

 

O(≧∇≦)O イエイ!!

 

 

そんなレーザー脱毛のトリアは技術的な特許を多くとっているので、他社は同様のレーザー脱毛器を作れません。(現在、販売されているトリア以外の脱毛器はフラッシュ脱毛になります。)

 

また、トリア脱毛器はアメリカのFDAの認可を得ています。(日本で言うとトクホに該当します。)

 

 

トリアは3か月近く使うとツルツルになれる効果があるから脱毛の効果を実感しやすいし、そもそも家庭用脱毛器なんだから脱毛できなきゃ意味がありませんよね。

 

 

こんな経験無いですかクエスチョン

 

値段が安いからって、買ったけれど脱毛効果がなかった・・・・。
(TДT)

 

 

レーザー脱毛器トリアの使い方

トリアの使い方を説明してみると、そもそもレーザー脱毛は毛根に熱を与える方法です。(焼くまではいきません。)

 

黒色の毛に反応するエネルギーを毛根に届けるため、レーザーを当てる前に、生えている毛は剃ります。(抜いてはダメです。抜いてしまうとエネルギーに反応する黒色が無くなってしまうためです。)

 

黒色の毛以外には反応しません。(ただし、ほくろや黒いシミには反応しますので注意が必要です。)

 

 

毛を剃る下準備が終わったら、レーザーを当てていきますが、レーザーを当てると『痛い』って感じると思います。というか感じます。(もちろん個人差はありますが)

 

 

レベル3だと確実に痛さを感じます。というか、私が感じたんですけれどね。

 

 

痛さを感じることは、エネルギーが毛根に届いているからで、ちゃんと脱毛できている証拠だからです。

 

痛くないのは効いてない事になります

 

 

脱毛器の照射面積は、見た感じ小さく見えますが、実際に当ててみるとそんなに小さく感じないんですね。十分な面積で肌にレーザーを当てているって感じます。

 

また、出力レベルを上げると、エネルギーを貯めてからレーザーを出すので『レベル1』に比べて照射する間隔がゆっくりになります。

 

 

照射する時のレベルはガマンできるギリギリのレベルで照射します。

 

脱毛する部位によって照射レベルを変えてもOKです。

 

脇やVラインは痛みを強く感じるかもしれないので、前もって保冷剤で皮膚を冷やしてから当ててあげると痛みを和らげることができます。

 

痛くて途中で離してしまうと『ブ〜〜』という音が鳴りますが、その音が鳴った時は光がきちんと当たっていないので、脱毛効果を出すことができません。再度、レーザーを当て直します。

 

照射にかかる時間の目安は、

  • 両脇15分
  • ひざ下15分
  • ひざ上15分

です。
(照射レベルによって多少違います)

 

トリアを使用する時の注意

毛を剃らないで光を当てようとすると、トリアの脱毛器に挟まれて皮膚の表面に生えている毛が寝てしまい、その毛が光に反応するので『痛い面積』が広くなってしまうんですね。だから、使用前は毛を剃って皮膚の表面に出ている毛を無くして、毛穴の中の毛だけに光を当てると痛さが軽減されますし、レーザーもちゃんと届きます。

 

それに、光は目で見てはいけません。照射をするときに音がでるんですけれど、音を聞いてから話せば光を見る事は無いように作られています。

 

レーザーは黒い色に反応するので、ほくろや濃いシミには照射しないのが基本です。ほくろから生えている毛をどうしても脱毛したいときは、ドラックストアーなどに売っている肌色の絆創膏でほくろの黒い部分を隠して毛穴だけに反応するようにしてレーザーを当てます。

 

 

 

トリア レーザー脱毛器『プレシジョン』について

『プレシジョン』は小さい分充電が早く切れます。

 

レベルは上・中・下の3段階で(4Xの5・3・1に該当します)小さい分、連射スピードは遅いです。

 

フル充電の時はMAXのレベルで照射しても『4X』は両足当てても充電が無くならないですが、『プレシジョン』は片足で充電が終了するほどの充電量に違いがあります。

 

照射スピードはゆっくりだし充電をこまめにしないといけないので、いろんな手間が増えるから、手間があってもいいマメな女子なら、『プレシジョン』使いこなせると思います。
.。゚+.(・∀・)゚+.゚

 

『プレシジョン』はどんな人におすすめかというと、脱毛サロンで主な部位の脱毛が終わっている人が、残りの部位を自宅で脱毛したい時や、顔の脱毛をしたい人におすすめですし、実際にそのような使い方をする人が購入しているそうです。

 

 

・他の脱毛器
トリア以外の脱毛器もたくさんあるのですが、中には剃っているだけの脱毛器もあります。(値段は安いです)。現在の日本の法律では肌の表面から毛が無くなれば『脱毛器』として販売できるので剃っているだけの脱毛器も脱毛器なんですね。

 

他の脱毛器で脱毛する時は、トリアの倍近い照射回数が必要になります。それだけ威力と効果が違うのです。

 

 

脱毛サロンと比べて

脱毛サロンに行くときに一番ネックになるのが『予約』です。予約は、毎回しないといけません。
それに、脱毛サロンは月経周期を避けて予約します。しかし、予約日近くになって月経になってキャンセルした経験がある人もいると思います。

 

そのt期は再予約するんですがまた、2か月先になってしまうとか・・・。

 

そんなことの繰り返しだと、脱毛がなかなか進みません。

 

しかし、トリアはいつでも好きな時に自宅できます。クラウン
v( ̄∇ ̄)v

 

トリアレーザー脱毛器のQ&A

充電池の寿命は?

キチンと使って5,6年です。

 

うぶ毛は脱毛できますか?

白いうぶ毛には反応しません。白髪にも反応しません。(黒いうぶ毛には反応します)黒い色に反応するレーザーだからです。

 

肌に照射するやり方

脱毛したい部位の端から当てていき、少しずつずらしていきます。その部位の全面積に当て終わったら終了です。(これを2週間に1回のペースで施術します。自分でね。(彼氏にしてもらうのもOK)(/ω\)

 

トリアレーザー脱毛を始めるのに適している時期

脱毛しようと思った今です。^^

 

保冷剤で肌を冷やすときに肌が濡れてしまう

タオルやキッチンペーパーでくるんで濡れないようにするといいですよ。

 

光を当てる前に毛を剃る方法は?

T字カミソリとか脱毛クリームでOKです。

 

 

これからは一家に一台トリアで『ツルツルの美肌』女子ですね。クラウン
ヽ(。ゝ∀・)シ⌒☆・゚:*☆

 

エルセーヌのビューティ・スムース・スキン脱毛